2017年02月19日

ブリオッシュ編みのスヌード

2017年、記念すべき第一回目の投稿が2月中旬の当ブログにようこそ。
あけおめ
ことよろ

季節外れのご挨拶おゆるしあれー。
こんなにも時間が過ぎていくのが早いなんてびっくりです。
まぁちょっといろいろあったんです。
きちんと順を追って説明したい気持ちもあるんですが…
それについては今はカッツアイ!させていただきます。(最近観だした)

昨年の反省なども入れたいところですが、
それについても今はカッ…(くりかえし)

キャッツアイ!
カニカマでゆるす(=`ェ´=)

本題いきますね。
ドイツ出身のニット作家、ベルンド・ケストラーさんのワークショップでブリオッシュ編みを教えてもらいました。ケストラーさん、かっこいいーです!ナイスガイ!日本語が堪能で面白いこと言って、みんなを笑わせてくれるとっても気さくな方です。テレビのイメージとはちょっと違ったなぁ〜。
ベルンド・ケストラーさんの作品サンプル
ケストラーさんの作品サンプルいっぱいありましたよ。オールドシェイルのスヌードも美しかったです。Shoppel Zauberball 家にも在庫があるのでこちらにも挑戦したいです。


ベルンド・ケストラーのネックウェア 1本の毛糸でらくらく編める


会場のpresseさんのテーブルは満杯状態、参加者は11人。
わいわい賑やかに初ブリオッシュ編みに挑戦したしてみらたら、とても楽しい編み方でした。スヌードのつなぎ目に、ちょっとまごつきましたけれどもすぐ慣れました。編んでて楽しくてくせになるというかちょっとした中毒性がありますね。もう少し編んだら止めようと思ってても、ずっーと編み続けてしまう。
家に帰ってもくもくと編んでました。
ブリオッシュ編みのスヌード
4.00mmのチューリップ輪針キャリーCです。この写真の時点で毛糸は残り半分でした。ん?細すぎやしないかい?と心配してはいました。

ブリオッシュ編みのスヌード
編みあがりサイズは、11cm x 140cm
やっぱり、細い。細すぎるし長すぎる…
毛糸を追加することも考えましたが、このふんわりにこの軽さが大事でしょということで、針の号数を下げて編み直しの道へ。
すぐじゃないけどやるー(*´з`)

i1.gif


ケストラーさん、今年は2冊の本を出版する予定があり、1冊はミトンの本、もう1冊は…ん?なんだっかな?(思い出したら追記します)
その創作にかける熱意とスマホのお宝写真を惜しみなく見せてくれて、いろんなお話も織り交ぜてくれました。
その中で印象に残った1つがこちらのセリフ。
編み物歴が長くなるほど、ほどくことが増えてくる。
これは、編み物教室の生徒さん談だったかなー。間違えてほどくということがなくなるかわりに、さらに上を目指すようになってほどく…というニュアンスだった(と思う)。
今回の私のケースとは違いますけど、私も割とそうだなぁ〜と思いました。

基本は、楽しく編むこと。
これはケストラーさんも言ってましたし、本のサインにもドイツ語でそう書いてました。
編み物っていろいろなやり方はあるけど、これ(自分)正解でいいんだよって。ケストラーさんを見ていて感じたのは、イマジネーションとパッションは大事よね〜ってことかな。
編み物っていいね♪

へんなねこニャル子
そうよあみものは宇宙なのよ(=`ェ´=)


2016年10月31日

左右同時編みのワークショップ終了

workshop
つま先から左右同時に編むくつ下のワークショップが終了しました。
2回講習(つま先編とかかと編)で宿題つきの非常にタイトなワークショップだったと思われますが、お付き合いくださいまして本当にありがとうございました。
くつ下編みは初めてですという方もいらっしゃいましたが、つま先もかかともばっちりできていました。
ターキッシュキャストオンの作り目と、ジャーマンショートロウのかかとの組み合わせは、どちらもシンプルで分かりやすいので、どなたでもすぐに習得できるやり方だと思います。
ただちょっと、ジャーマンショートロウでは、ユニークなアクションが1つあるので、そこを練習してもらうためにこれを用意しました。
germen shortrows swatch
かかと練習用のスワッチです。
少ないない目数で一通りかかとを編んでみてから、本番へ挑戦してもらいました。
これが大変分かりやすかったと大好評いただいてます。このアイディアはくつした部の顧問、ノールビンドニング講師でもある先生からいただいたのですが、1回目のつま先編に熱烈乱入してくれた時に提案してくれたものです。その時には、甲の長さの決め方なども伝授してくれて、あーきっと心配で来てくれたんだな〜と思いました。その前からいろいろアドバイスしてもらっていました。

mono15.gif


参加してくれたみなさん、2日間大変お疲れ様でした。講習を通じて私自身が勉強になることばかりで、大変充実したものとなりましたし、くつ下編みの楽しさを共有できてうれしかったです。沢山のバリエーションが存在するソックニッティング。いろいろ挑戦して好きな組み合わせで、これからも一緒に楽しみましょう〜。

このワークショップ開催を提案してくれたpresse店長、ちょっとしたコツなど教えてくれた著者の大内いづみ先生、全力でサポートしてくれた顧問、てくてくニットカフェの担当者、皆さんに感謝します。ありがとうございました。
最後に、相棒のあーるつーさん。参加者が10人を超えて、どうしましょう〜というところに、快くアシスタントを引き受けてくて本当にありがとう!
ニャル子のお手伝い
みんなありがとね(=`ェ´=)


2016年09月09日

ワークショップのお知らせ

Knit two socks at a time
お待たせしました!今度は大人サイズのくつ下ワークショップのお知らせです。

輪針1本で左右同時に編むくつ下に挑戦してみませんか?
大内いづみさんの『輪針1本で左右同時にできる手編みのくつ下』(家の光協会)から、簡単に編めるつま先の作り目やかかとを学びます。


左右同時に編むといいこといっぱい!
片方ずつ編んだ時によくあることが、1つ編み上がったら満足しちゃってずっと片方のまんまだわ〜とか、左右の大きさが違ったの〜とか、経験ないですか?
左右同時に編むから、そういうの回避できちゃいます。
さらに、つま先から編むというところもポイントです。糸が途中で足りなくなってつま先が編めない!ってこともないので安心ですよ。

mono15.gif


ワークショップは円山のpresseさんで開催します。
presseさんといえば北欧のお店、糸はデンマークのホルスト・ガーンを使用します。1カセ50gのソックヤーン(色は選べます)を半分の糸玉にして、つま先から左右同時に編んでいきます。糸がなくなったら完成です。
糸がなくなる前にやめて、ショート丈のくつ下にしてもOKですよ。


講習は2回、10月22日(土)つま先編、29日(土)かかと編と、分けて実施します。
講師は私、じんこです。
(えーーー著者の大内いづみさんじゃないの〜とがっかりされたあなた。もっと声を大にして一緒に呟きましょう!来札プリーズ^^)


ワークショップの詳細、お申込みはこちらです。
どうぞよろしくお願いします。

このほかにも、Presseさんでは秋のワークショップが目白押しです。→こちら
林ことみさんや、しずく堂さんもいらっしゃいますし、ノールビンドニングもありますよ。
どれにしようかな〜全部参加したい気持ちです。

さあ、本格的な編み物シーズン突入です。
楽しい交流深めていきましょう〜
Happy Knitting!

【2016年9月15日追記】
ワークショップは定員に達しましたので、お申し込みを締め切りました。
ありがとうございました!
1月ごろに追加開催を企画中です。決まり次第、このブログやTwitter(@naojinko)などでお知らせしますので、どうぞよろしくお願いします。


mono15.gif


おまけ
少しずつ秋へ
ご心配おかけしていました〜愛犬モモは、病院に行って元気になってきました。ちょっと安心。ありがとうございました!(^-^)


2016年09月05日

愛犬モモのお誕生日

16歳になりました
Happy 16th Birthday !! Momo!
寝てばかりいますけど、よく食べます。
ここ数年、嫌な事(爪切りやシャンプーなど)は嫌だ!という意思表示が半端ないです。メンテナンスしにくいよー(>_<)

モモは痴ほう(和犬に多いらしい)で、家の中で歩き回ることが増えました。陽が落ちてからそうなることが多いかな。
散歩の他に、夜眠る前にもトイレのため外へちょっと出すのですが、それが終わって家に帰ってきてから、ぐるぐるいろんなところを歩きます。その徘徊が激しい時には、行き止まりで戻れなくなってる時もたまにあります。そんな時はそっと手を差し伸べて、体を回転させてあげます。
レコードが終わって針を引き上げる、あの感じによく似ています。
それ知らない人の方が多いか(´▽`*)

mono15.gif


ちょっと不調なところもあるので、明日は動物病院に予約を入れました。
明後日は、がま口教室に行きたいので、どうか元気でお願いします〜。


posted by じんこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 愛する四つ足

2016年09月01日

防災の日

9月1日は、防災の日ですね。

我が家の危機管理は甘いもので、水をわずか12L備蓄しているだけ。
どういう災害かによって、必要なモノが変わってくるだろうから、それぞれのケースに対応した備蓄が必要ですよね。

君たちの事も考えてますよ。
モモとニャンコとナナ
災害時に、もしも家から避難することになった場合、こやつら全員で合計20kgを徒歩で運べる?あんまり想像したくないわー。そんなんだから最低限必要なものをリュックに入れて、落ち着いてから備蓄品を取りに戻れるといいのだけど。
想定外の事ばかり起きてるのでこれで安心ってことないでしょうから、しっかり情報収集して備えたいです。

4-green9.gif


余談ですが、この集合写真は、2月の終わりに撮ったもの。
この時すでにプチ肥満だったニャル子ですが、それから多分1kgくらい太ったと思います。
原因は、ニャンコがご飯を残すことが多くなってきて、それをニャル子が夜中にガツガツ食べていたようです。おかげでニャンコは痩せぽちになってきてます。とりあえずニャンコのお皿は寝る前に撤去で様子見です。
健康管理も危機管理も、どっちも大切ですね。


posted by じんこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 愛する四つ足

2016年08月24日

KAL終了

ミニソックスのKALが終わりました。

あっという間の3時間、いえ4時間(お店の計らいで延長してもらったの)でした。

第一の感想は、とにかく楽しかった!
会場が円山のpresseさん、というのもその要因の1つと言えるでしょう。お店の居心地はいいし、オーナーもニットカフェにも参加してくれて、合間を縫っておもてなしもしてくれました。ありがたや〜
参加してくれた皆さんも、最後までお付き合いしてくれて、かかとが出来た時など、みんなで拍手するくらい喜んでくれました。
皆さんの暖かい対応に感謝しています〜ありがとうございました!

i14.gif


あぁ〜楽しかったなぁ〜だけで終わっていたらよかったのですが、いくつか問題も。
実は、間違って指導していたことが判明しました。同時開催のニットカフェに参加のお客様が、後日教えてくれました。(ご指摘ありがとうございました!)
いやーびっくりです。
ご迷惑をおかけしました。
この件については、イベントのディスカッションのページに記載。(ここ

いろいろありましたが、ミニソックスは、あとちょっとで完成という方のために、またまたお店の計らいで来月9月17日にニットカフェを追加開催することが決まりました。未完成部分と合わせて、間違ってお伝えした部分もフォローします。
「ニットカフェ organized by 赤レンガ手芸部」→詳しくはこちら

i14.gif


ミニソックブロッカー!!!
mini sockblockers
我が家の不安定なイラレで書いたパスが、念願のミニソックブロッカーに!
お友達のみゅうちゃんが、夜遅くまで作業してくれて沢山作ってくれました。レーザーカッターの美しい切れ味、とても滑らかです。キーチェーンなど取り付けやすいように穴も開けてくれましたよ。
まだ在庫がありますので、次回のニットカフェで希望者に差し上げます。
ぜひ、2足3足と編んでみてね〜。

ミニソックブロッカー使用例
乳白色もなかなかいいんじゃないでしょうか?こちらは1個しかなかったのでひとり占めしちゃいます。

i14.gif


総評として、
今回のイベントは、いろんな意味で夢中になり過ぎました。
その結果、まわりが見えてなかった。。。
大成功とは決して言いにくい。
あー私って、どうしてこう詰めが甘いのかしら〜とへこみましたけど、何事も経験ですよね。
一度目より二度目、二度三度と経験し失敗してこそ、見えてくるものがあるんじゃないかと、今後も地道にコツコツと取り組みたいです。
どうか懲りずにについてきて〜♪

次回、9月17日です。
ニットカフェなので、どなたでも参加することができます。
円山のお洒落な北欧雑貨のお店presseで、まったり楽しく編み物しましょう〜

i14.gif


おまけ
前日の夜、糸巻きのお手伝い。
お手伝い
進まないと見えてこないものよ(=`ェ´=)


2016年08月10日

ミニソックスのKAL

大人サイズのくつ下ワークショップのその前に、ミニソックスのKALを開催することになりました。(詳細は赤レンガ手芸部のfacebookページへ)
ミニソックスについては当初プライベート企画だったのですが、大人サイズ前のプレ開催、そんな要素を加味してパブリックに。
この日はニットカフェも同時開催しますので、presseさん、お店どころじゃないくらい賑やかになりそうな気がします。

i14.gif


いろいろ準備中です。
文字だけのレシピは用意したので、Youtubeのリンクをいくつかピックアップしてと、かかと部分だけ図を用意しようかな。
mini socks
そうこうしていたら、お友達がミニソックブロッカーを作ってくれることになりました。ずっと欲しかったので嬉しいです〜レーザーカッターでさっくりカットだなんて、かっこいいーわ。

データはイラレで用意します。私の持ってるイラレのバージョンは10、入ってるPCも古いもので、こまめに保存しないとヤバイやつらなんですけど、これしかないのでしょうがないです。CSが欲しい〜
キーチェーン用の穴を付けてないことに気づいてやり直しています。
あ、紐も必要ね。
手際がいいとは決して言いにくい。。。

i14.gif


多少へんてこでも、楽しければいいのよ。
minisocks and nyaruko
ニャル子の教えをありがたくいただいたところで、先月サボった分の投稿は、今月で挽回できますように(祈)


2016年06月30日

ニャル子の教え その1


やる気が出ない、そんな時は
ニャル子
やらなくてもいいのよ(=`ェ´=)



posted by じんこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 愛する四つ足

2016年06月29日

ソックヤーン購入

Holst Garn デンマーク本家でお買い物。
15日に発送しましたメールがきて、21日に届いたので1週間弱でしたね。
holst garn highland
このソックヤーンを含め毛糸600gに見本帳1冊(残りの毛糸写真は後に)で、送料は13.72ユーロ。
私が購入した時(国民投票前)は1ユーロ120円くらいでしたが、今日は114円まで下げてきてます。大幅変動にびっくりです!

i14.gif


考えてるふり
でも、早く落ち着いて欲しいと願います。
いろんな意味で不安定はよくないかと。

ニャル子
ニャル子もそう思うでしょ?


posted by じんこ | Comment(2) | TrackBack(0) | 編み物>素材

2016年06月15日

ミニくつ下のワークショップ

6月に入り、季節は春から初夏へと移り変わり、色とりどりの花も咲き誇る素晴らしい季節ですが、まだちょっと肌寒いかな〜。ここはとにかく風が強くて、風力発電を導入したらマネーがっぽがっぽかな〜と想像してしまいます。そうなる前にプロペラがもげて飛んでいきそうな。

i1.gif


思ったより暖かった先週末、いつもなら雨降り時期に開催で気の毒なYOSAKOIソーラン祭も晴れててよかったねの日、つま先から編むミニくつ下のワークショップを開催しました。
sockknitting
講師は私、じんこ。
生徒は赤レンガ手芸部のトップアーティスト(稼ぎ頭から改名)まきまきさん。

彼女はいつも5本針で輪を編む人ですが、右の親指に負担が大きく痛みを伴っているため、マジックループに移行したら少しは親指の負担が減らせていいかな〜と思ってたので、ワークショップの予行練習も兼ねて開催しました。
新しく教えることなんて1つもない、ゆるいワークショップの予定が。。。

当日、彼女は左利きで登場した。

左手で左から編むけど、出来上がりが右から編んだ形になる左利き。
なんだそれ?
最初は言ってることがよくわからなかったけど、落ち着いて考えるとなるほどーと言ってることが理解できたところで、じゃあどうやって針を入れて糸をかけたらそうなるのか出てこない、むずかしー。

詳しくは彼女のブログを読んでね→こちら

i1.gif


家に帰って、私も挑戦してみたけれど、まず糸のテンションがまったくもって張れないゆるんゆるん。表編みはなんとかマスターしても、増やし目や減らし目になるともうダメ頭が働かない。
そこで脱落して、即右手に持ち替えるという始末。

特訓したと言ってました。それすごーく大変だったと想像できます。決して諦めようとはしないその根性を私にも分けて欲しいです(´・ω・`)
akanepon
まきまきさんが連れてきたコプエルのあかねちゃん。まきまきさんご本人によく似ています。

kuma
メレブ(こちらも改名)も連れていきました。誰かに似てるな〜と思っていたら、WBSのウイゴローさんでした。私もウイゴローさんに似てくるのでしょうか。。。

i1.gif


ワークショップ本番では、大人サイズのくつ下を編みます。詳細は未定ですが、決まり次第お知らせしますね。
どうぞお楽しみに〜


2016年05月31日

くつ下を編みながらニャコム

窓際でニャンコとニャコム
ニャコム
なぜここで見張りをすることになったのかを、記録しておきます。

i14.gif


カーポートに雀が巣を作り、気付いた時にはもうヒナが孵っていました。(姿は確認できてないけど鳴き声で)
これまで私は、巣を見つけては撤去、見つけては撤去を繰り返していましたので、雀もとっくに諦めてくれたと思い込んでいました。やー油断したー。

と、ここまでは勝手に子育てを始めた雀に困っていたわけですが、次の日から困る部分が変わってきます。カラスが2〜3羽、カーポート内に集まってくるようになったのです。
親鳥が、小さな体から想像もできないほどの大きな声で鳴いて威嚇します。こうなったら子雀の巣立ちまで見届けてやるわよーと心変わりした私も、カラス退治にレーザーポインターで加勢します。

そんなカラス退治を2日続けたその翌日(昨日)です、子雀らしき鳴き声が全くしなくなりました。親鳥らしき雀の出入りも見られない。あ、食べられちゃったかな?と思ったけれど違いました。
それがわかったのが今日の午後です。

ヒナが落ちていました。
すでに亡くなっていて、外傷もないので誰かにというよりかは、自然にだと推測します。

mono15.gif


鳴き声だけしか撮れなかったけど。。。

花壇に埋めたので、雨が上がったら花の種を蒔くよー。


posted by じんこ | Comment(2) | TrackBack(0) | その他

2016年05月30日

クマ出来ました

ニャル子とクマ

パターンクマ
デザインM's handwork studioワタナベミエコさん
パピー ボットナート Col.102
価格540円x1
2.50mm
メモグラスアイ6mm 280円
鼻は刺しゅう、フェルトを鼻の形に切って、その上から刺しゅうしたら大きくなり過ぎました。


このクマは、M's handwork studioワタナベミエコさんのパターンです。販売はしていないので教室に習いに行くしかないのですが、私の家から近いところだったー!ラッキー!

あみぐるみはを編むことよりも、綿入れの加減が難しいと私は思います。(何事も慣れか・・・)
綿の入れ方次第でどうとでも変わってきちゃうんです。ひとりごと言いながら四苦八苦して綿入れ完了!多少難あれど、自分で作ったものは愛着が湧いてきてカワイく見えてきますね。

ああ〜なんと素晴らしいパターンなのでしょう。次々と仲間を増やして、くま牧場を目指したい。シロクマもツキノワグマも編みたいです。
夢の牧場化、その前にこのクマちゃんにセーターを作る計画でいます。編み込みバージョンでぬっくぬくなやついきますよ。

mono15.gif


完成した瞬間、嬉しくて撮った写真。モモはぐっすりだったのに、パチパチシャッター押したから薄目開けて困っていたな〜ごめんねモモ。

そんな愛犬モモですが、今年9月の誕生日には16歳になります。
この年齢ですからこまこまっと問題はあります。それでも、よく食べるし散歩も欠かさず行きますので、わりと元気な方だと思います。ちょっと頭くるくる(若干痴呆症)だけどね。

mono15.gif


父にお願いして、庭の枝木を剪定してもらいました。
これらを50cmの長さにカットして紐でまとめて、ゴミステーションに出すんですけど、その塊がいくつ出来るんだ?ってくらいあってクラクラします。きちんとまとめたら無料で持っていってくれるのでちゃんとやらないと!
その前に、モモと散歩です。モモ行くよ〜。


2016年05月09日

クマあとちょっと

GWも終わり、今日から通常営業ですね。
早いな〜時の過ぎゆくのが早すぎて、驚くことばかりです。
冷凍庫にストックしておいたおからで、クッキーを焼こうかと思ったら11月のでした。私の記憶では先々月じゃなかったかな〜と印字された日付を疑ったくらいです。

i14.gif


当ブログ、先月はとうとう1回だけの更新でした(._.)
振り返ってみますと、1月は3回、2月は1回、3月は3回、そして4月は1回。妙に規則的な結果になってますが、達成率は50%ダメだわ〜これから盛り返すわ!違うワタシを見せるわ!これからよ!(多分)

今日は庭作業の日でしたけど、余力を残してこちらのWIPを。
wip
先月、あと首だけという記事を上げましたが、この状態は昨年末から。
ホント早いわ〜半年も経ってるなんて、こんなムゴイ姿で年越しさせてしまってごめんなさいね^^


2016年04月24日

がま口教室に行ってきました

札幌もじわじわと暖かくなってきまして、桜の知らせもちらほら聞こえます。
私が今年度初めに誓ったダイエットは、頑張っているようで頑張りがいまひとつ足りないような・・・それなりな感じです。結果はまだほんの少しだけです。
私は、以前着用していたスカートがはけることを目標にしていますが、目標は具体的に数字にする方がいいようです。
いつまでにこれこれするみたいな。
明確に言葉にすることが、目標達成への近道なんでしょうね。
紙に書いて貼っておこうと思います。

mono15.gif


がま口教室でがま口作りを習ってきました
kimama
右上から時計回りに解説します

右上:手づくりがま口&雑貨ショップkimama、場所は澄川から歩いて7〜8分のところにあります。看板のがま口がかわいい。

右下:製作の様子、余裕がなくて撮影はこれだけ。
ボンド付けのところが難しい〜実はこの形がとてもとても重要で、口金付けの時にこれを知ってると知らないでは大きな差が出ると思います。

左下:店内にはがま口作りをサポートする材料たちがあふれています。お洒落な生地や、さまざまな口金、装飾のリボンやボタンなど。このほかに完成品のがま口もバリエーション豊富に揃ってました。

左上:私の作ったがま口は、初心者向けコースのコンビニ財布です。初めてでここまで作ることが出来て大満足です。


店主のままこさんは、がま口作りのノウハウをこれでもかーと惜しみなく提供します。理論を丁寧に教えてくれるのでたいへん分かりやすいものでした。
名言は、「ボンドを制すものは、がま口を制する」です。

mono15.gif


シロクマ隠れています
gamaguchi
ほんとにかわいい生地がいっぱいあるので、選ぶのが大変でした。
迷って迷ってどっちも表布にしたいものを選んだ結果、中もド派手な両A面ながま口です。

gamaguchi
教室代金や道具類がお得に購入できるがま口クラブに入会しましたので、また習いに行きますよ。

ショップカード(白い方)もお洒落だなー。がま口クラブの会員証(黄色い方)をよく見ると、がま口のシルエット柄です〜こういう小粋なデザインがにくいです。
タグ:がま口


posted by じんこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 縫い物

2016年03月31日

気持ちを新たに

みなさん、年度末お疲れさまです。
ワタシの心はもう4月、新年度に向かっていますよ。
新年度の目標、たてました!
明日から、絶対ダイエットです!

もう、取り返しのつかないかなりヤバイところにきてるんです。
言い訳じゃないんですけど、普段、度の強いメガネをしているのせいで、モノが細く小さく見えるんです。だから気が付かなかったなんて言いませんけど、ほんとに細く見えるのよね〜。
たまにコンタクトにすると、驚きます。
ニャンコのう○ちが小さくって心配していたら、コンタクトで見たらフツーの大きさだったり(^^)

とにかく、ダイエットなのだ!
とりあえず、ホコリまみれのエアロバイク(夫のです)を茶の間に持ってこようかと思います。

i14.gif


上の話の流れはまったく引き継ぎませんが、昨年の暮れに、Twitterで"sticky50"というのに参加していました。
どういうものかというと、付箋にイラストや文字などを自由に描いて、デザインのレッスンをしようじゃないかみたいなもので1日1枚、50日続けて完走ってものでした。
ワタシ14日で途絶えていました。
やりきってないところがワタシらしいですけど、今になって再開を考えています。
その時のこれ
sticky50
懐かしー
車で言えば、いつかはクラウン的(昭和)なノリで、いつかはJamieson'sの毛糸が欲しい気持ちを描いたものですが、今シーズンもとうとう入手できなかった。
でも、クマは編んでいますよ。

別な糸で
kuma and nyanko
カラフルなネップがキュートな、パピーのボットナートです。
クマ君は、まだ首から上が出来てなくて、まるで虫が脱皮した後のよう。
一緒に写り込んでいるあんよはニャンコ君の。
フツーのあれでよかったね(=^・^=)


2016年03月30日

ニャル子4歳

本日、我が家のニャル子が4歳のお誕生日を迎えました。
おめでとう!
ニャルー!

あんなに小さくって壊れそうなニャル子でしたが、こんなむっちりさんに。
誰よりも食いしん坊に育ちました。
ニャンコとは違って、何でも食べれる子です。
レンジでチンするおやき(今川焼)の端っこをちぎってあげたら、おかわりを要求され、その後パンやケーキなど食べているところにもやってくるようになりました。
こうやってちまちま餌付けしているおかげで、以前よりは触らせてくれます。でも、だっこは大嫌いなので、爪を立てて必死の抵抗。
イタタタタ・・・
多少血が出ても、ニャル子だから憎めない。
ニャンコならつねっちゃうのに(^^;)

i14.gif


スマホで動画を撮影するときは、横にして撮るべきよね。
ついつい忘れちゃって縦長。


posted by じんこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 愛する四つ足

2016年03月29日

ポーチのフラップに悩む

前回の投稿からちょうど1ヶ月。
今日から毎日投稿しないと、月3回の目標が達成できなくなっちゃうー。
私が追い詰められてじゃないとやる気のでない人間だということは、数少ない当ブログの読者の皆さんはすでにご存知だと思いますけど、最近ますますそれがヒドイ。
初心を探す旅に出たいです。

旅?
旅と言えば、先日、北海道に新幹線が開通しました。
北海道上陸とは言っても函館までですから、札幌ではそれほど賑わっていなかったような気もします。
しかし、これが最初の一歩です。
千里の道も一歩から、一歩一歩の積み重ねが大事。
私に言い聞かせてやってください。

mono15.gif


現在、一歩一歩頑張っていることと言えば、これ。
編みポーチ!(北海道新幹線カラー)
pouch
お友達のリクエストです。
簡単でカワイイのを編んでバザーに出したいと言うことで、いろいろなのを試作していますが、どこからを難しいと思うかが分からないので、サンプルをいくつか編んでいるところです。
それぞれにフラップを付けたいけれど、どんなフラップをどう付けたらいいか悩んでいます。

模様のパターンのリンクはこちらです。
上:"Heart Stitich" YouTubeのこちら
下:"Diamond Stitich" Ravelryのこちら


posted by じんこ | Comment(2) | TrackBack(0) | 編み物>かぎ針

2016年02月29日

裏編みなしでもゴム編み風マフラー完成

こんにちは。
気がつけば2月最後の日ですね、いかがお過ごしですか?
私は早速、公約(月3回投稿)違反です。
やっちまったーおゆるしください・・・

i14.gif


今朝は、雷で目が覚めました。
そして外は真っ白け、降雪量はほどほどでしたけど、吹き溜まりによってところどころスゴイことになっています。
家の玄関ポーチは吹き溜まりで膝上まで雪が積もってて、近所は歩道も車道もなかったです。
冬って寒いし面倒なこともいっぱいあるけれど、冷たい空気のにおいとか、寒い日の星の輝きや強い風の音とか、なんかちょっと切ない感じがあって好きな季節です。


そして、マフラーが完成してます。
すべり目サイコー!(^^)!
FO: No-Purl Ribbed Scarf patten by @purlsoho


パターンNo-Purl Ribbed Scarf
デザインPurl Soho
WOOLFOLK FÅR Col.5
価格@2,376円x4
US8 5.00mm
メモ最初の目はすべり目、最後の目は裏編みで縁キレイ
止めは Sewn Bind Offに

これは私が買った毛糸の中で2番目に高額なものです。4カセって言ったらあーた、送料入れたらほぼ1万円。しかし、高いだけあるんですよ奥さん!
かなりやわふわでたまらないシロモノです。
これは夫用に編んだのですが、実は私が使いたい!


2016年01月31日

最近よく使う輪針

こんにちは〜
今日は輪針についてのお話です。

以前、チューリップの付け替え輪針のモニターをした際に、マジックループにもいいよ〜と書いています。(この記事
コードが以前のものよりも、柔らかくなってやりやすかったのは事実です。

i14.gif


あれから1年、現在わたしは主に、Addiのロケッツを使っています。
あの頃苦手だった金属針の滑りにも慣れ、軽さと先端の鋭さがとても気に入っています。その上、コードのしなやかさがマジックループにもってこいなため、頻繁に使う機会が増えてきたという訳です。
Void
後ろに針を入れて模様編みという場面では、鋭い先端が大活躍でした。


Addi knitting needles
少しずつ買い集めました。

もちろん竹製の針(棒針も含めて)の使い勝手のいいところもあります。自然素材が持つ癒しだったり、接触する時に発する音の心地よさ、棒針でまっすぐに編む時の安定感などなど。
これからも大切に使い続けますよ。キリッ!

予算の関係もありますが、いろいろ試してみたいですね。
チューリップの付け替えじゃないニーナと、中国のHiyahiyaの輪針も気になっています。
皆さんのお気に入りは何ですか?
タグ:道具 輪針 addi


posted by じんこ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2016年01月29日

裏編みなしでもゴム編み風

月に3回更新するって修正目標をなんとかクリアすべく、今日のネタを打つ私。
皆さんお元気ですか?
雪どうでしたか?
いつも降らない地域でどっさり積もってみたり、暖冬かと思えばめちゃくちゃ寒かったり変な気候が気になります。
札幌の冬もへんてこです。例年より雪が少ないから除雪が楽で助かりますけど、こういう気候変動ちょっと怖い気持ちもしますね。
皆さんもどうぞお気を付けてお過ごしくださいね〜。


そして私は、新しいのに取り掛かっております。
編みかけを放置し前倒ししているのは、夫のマフラー。

それを編む日がくるとは。。。人生何があるかわからないものです。なぜなら彼は、毛のちくちくガリガリに過敏な超敏感肌のヒト、マフラー?そんなものいるかー!とずっと申してましたから。
最近のファッションテーマは吉田類さんらしく、酒場放浪記でのファッションを参考にしているうちに、巻き物がお洒落だな〜とか思い始めたようです。
その変化に大助かりです。
首回りを冷やすのはよくないと常日頃から言ってもま〜ったく聞き入れてくれなかったから、どういうきっかけでも大歓迎です。
張り切って編ませてもらいますよー!

i1.gif


パターンは前から気になっていた
No-Purl Ribbed Scarf by Purl Soho
裏編みなしでもゴム編みに見える、楽ちんゴム編み風です。
じゃあ毛糸は?
チクチクならなさそうな糸で。。。
あれこれ探している時に思い出したはamirisuイン札幌で見たあの糸、ちょいとお高いのですがこんな(夫のマフラーを編むなんて)ことはもう二度とないかも知れないから4カセ買ってみました。

Quince & co. Owl and Woolfolk Far
右側の黒っぽい(チャコールグレイ)のがそれ。
Woolfolk FAR
1本の細い撚りのない糸が鎖状になってて、その隙間に空気をたっぷり含んで軽やかで柔らかでほんわりしています。
艶っけもあってなんと美しいことでしょう。
お値段は1カセ2,367円、100gじゃないです50gです。
どこもかしこもスゴイ糸です。

進捗状況としては3カセ目に入ったところで、ちょっと飽きてきました(・_・)
コリラックママグに毛糸をキープしてもらい、木製のヤーンボウルが欲しい気持ちをグッと抑えています。
タグ:amirisu 毛糸