2005年06月26日

初登場のニャー

nya
プロフィールに犬と猫とフェレットを飼っているとあるのに、犬しか写真がアップされないまま3ヶ月。。。
このブログを立ち上げた時、テストでニャーの写真を使ったことがあるのですが、すぐに削除してしまったから、今回のを記念すべき初登場としました。

ニャー(雄・推定6才)はモモがやって来る1年くらい前からこの家にいます。
猫を飼う予定は一切なかったのですが、ある寒い日に、車のエンジンルームに紛れ込んでいた小猫に出会いました。外は寒かったから、きっとそこで暖をとっていたのでしょう。あまりにもかわいかったので連れて帰ることにしました。それがニャーとの始まり。

当時、わが家の四つ足動物はフェレットのノロイちゃんと、今は亡きミミナガハリネズミのガンバ君の2匹。この組み合わせは・・・懐かしいアニメを連想しませんか?
ニャーのこの顔こそまさにノロイ顔。
タグ:ニャー


posted by じんこ | Comment(4) | TrackBack(0) | 愛する四つ足

2005年06月21日

刺しゅうで表札づくり

hyousatsuこれは、2年前に作った私が作った表札。→
市販の組立済み木枠にオリーブ色の水性ニスを塗り、好きなタイルを組み合わせて埋め込んだもの。
名前部分の余ったスペースには、犬と猫が描かれたタイルを埋めて「こりゃ傑作だ!」と思っていたのですが、取り付けした時に気付いた・・・家に合わないことに。
カントリー調もよくなかったし、茶系もよくなかった。
それ以来、うちは表札を出していない。

やっぱり表札があった方がいいな〜と思い出し、カタログを見たりしました。いいと思うものが載っていなかったので、イラストレーターを使って適当なフォントで印刷した紙を、ボール紙に貼り付けようという案もあったのですが、手芸熱が熱い時には針と糸じゃないか、じゃー刺しゅうでやってみよう!となった訳です。

イニシャル&モノグラムの刺繍―ヨーロッパ〈文字の手仕事〉
お花や葉っぱだけの刺しゅうもかわいいけれど、アルファベット刺しゅうのスマートさに憧れてます。こんな感じをお手本に企画中。

MCIの最新号のアルファベット刺しゅうページも見逃せない。とてもセンスいいです。


posted by じんこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌

2005年06月15日

カフェデニムでコサージュ

バラのコサージュ
"marie claire idees"の最新号にコサージュの編み方が載っていたので、早速作ってみました。青いのが私が作ったコサージュ。

大中小と3種類の大きさの作り方があって、一番小さいタイプがこれです。制作途中の写真も付いているのでフランス語でも心配なしでした。本ではDMCの"Senso"というコットン100%の糸が使われていました。センソー?新発売なのかなー?ネットで探したところ、キット販売しか見つけられなかったなぁ。。。

カフェデニムそこで、別の物を作るつもりで購入してあった、ダルマのカフェデニムを引っ張り出して編むことに。あっ、これ編み心地良いです。コットンとアクリル半々でソフトな中にもしっかり感(?)あり。編み目が上手に見えちゃう。
他のカフェスタイルシリーズでも何か作りたくなっちゃいました。


posted by じんこ | Comment(2) | TrackBack(0) | 編み物>かぎ針

2005年06月08日

かごbag その3

linnetbag03内袋を作り、編み上がっていたかごbagにまつり縫いしました。
これで完成です!
とても大人っぽいイメージのマルベリーなのですが、完成したかごbagは小さくてとてもかわいらしい。かわいさついでに、マーガレットを編んで付けちゃいました。
このマーガレットは、ラブリーニットを赤ちゃんに―ママの手あみがいちばんかわいい!
から。指定のハマナカのフォープライで編んでいます。
LINNET かごbag
内袋に使った生地は、かごbagキットにセットされていた「ひな草」がモチーフのコットン。少し余ったのでパッチワーク小物(たぶんコースター)などに使うつもりです。
タグ:完成 バッグ


posted by じんこ | Comment(4) | TrackBack(0) | 編み物>かぎ針