2005年07月16日

ステッチバンド

cross stitch表札をクロスステッチで作る決意を固めたところで、街の手芸店へ出掛けました。

そこで、便利な布を発見。
端の始末が施されているバンドタイプ。
へぇーこれならベルプルにすぐ使える。
幅(この画像では高さ)11cmのものを選びました。
素材はもちろんリネン、たぶん26ct。縁飾りが上下1cmほどありますので、ステッチできるところは80目くらいあります。

表札の大きさを決めるのに、美の比率と呼ばれる「黄金比」を参考にしてみることに。
黄金比は「1 : 1.618」
高さ80目に対して横が何目で黄金比になるかサイズを計算すると、約130目となりました。

20目ごとに正確なしつけをかけて、頭文字だけステッチ終了。
図案はもちろん、あの本から。
残りは、小文字にしよう。


posted by じんこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 縫い物

2005年07月08日

クロスステッチに変更

刺しゅうで表札づくりをしようと決めたはいいが、刺しゅうのスキル不足がネックになって、ぜんぜん思うように進まない。がっくり。
刺しゅう版はもう少し慣れてからにすることにして、クロスステッチ版を先に作ることにしました。(いくつも必要なものじゃないけどね)

そこで、ずっと前にAmazon.frで購入したこの本の出番です。

アルファベットの図案がたくさ〜ん載っています。
表紙のようにお花のモチーフを組み入れたタイプも多く、アルファベットの他にボーダー模様も少しあります。

図案は赤と青の2色で刷られていますが、刺し上がったサンプル写真はほとんど別な色。
自分の好きな色を選んで刺すことが主流なのかな。
この本はAmazon.jpでは扱っていないため、Amazon.frのアソシエイト・プログラムに参加しました。
登録するの大変だったよー。フランス語をマスターしたら、もっと楽しい世界が見えてくるだろうな。


posted by じんこ | Comment(2) | TrackBack(0) | 本・雑誌

2005年07月07日

真剣そのもの

momonya

いつになく真剣そのもの。その視線の先にあるものは、にぼし。

にぼしは、だし用ではなくペット用のもの。
買ってきて最初に食べるのは夫。塩味のチェックをしています。(味見以上に食べている時もある)ペット用なのに、やたら味が濃いものもあったりします。

今回のは塩分も味もなかなかいいけど、少し生臭いような・・・
そんな時には、オーブントースターなどで乾煎りすると臭いが取れてカリッとおいしくなります。
冷めたらタッパなどの密閉容器に入れておくと便利です。
タグ:ニャー モモ


posted by じんこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 愛する四つ足

2005年07月04日

真摯な態度で

本の画像や、本を参考に制作した作品をブログに載せるのって、イケナイコト?

ブログ初めた頃から漠然と気になっていたことだったけど、あまり詳しくわからないので、まぁいいかなーなんて軽く考えてました。

しかし、ミミロクさんブログ「でたらめKnitting / Random Knitting」編み物本についての問い合わせレポを読んで、きちんと考えておかなくてはならない問題と認識しました。

ミミロクさんは「本の画像をWEBに掲載する」際の各社基準を問い合わせ、その内容を記載されていました。各社の対応は様々ですが、以外と厳しいと思える回答もあり、私の考えは甘かったのかも。

なんだかとても心配になり、私のブログで紹介しているフェリシモとLINNETにメールで問い合わせをしました。

早速フェリシモから回答いただきました。その内容は、
「個人で制作したフェリシモコレクションを、個人のブログで紹介することは問題ありません。ただし、販売や制作レシピの紹介等は、知的財産はフェリシモに帰属しているため、ご遠慮下さい。」とのことでした。

よかったー。
とても丁寧な内容のメールで少しホッとしました。
さらにジーンときた結びの言葉はコレです。
素敵な手作りの世界が広がりますように、スタッフ一同応援いたしております。
(ありがとうございまーす。これからも、フェリシモコレクションで技を磨きます!)

日ごろいろいろなサイトを見て知って「これいいなぁ、欲しいなぁ」と影響を受けることが多くあります。私も、私のアンテナに引っ掛かるモノをこのブログで紹介していきたい。もっと手作りの輪を広げたいし、楽しさを分かち合いたい。
そのためにも、こういう問題をちゃんと認識して、著作権を侵害しないように配慮が必要だと思いました。

とは言っても、行き届かない場合も想定し、プロフィールにメールアドレスを追加することにしました。(クレームはぜひ優しく)

ところで、海外のサイトへのお伺いは・・・どうしよ。
タグ:ブログ


posted by じんこ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他