2009年09月05日

カネストレッリ

近頃、我が家のお菓子作りは、もっぱらイタリアのお菓子。
中でも、焼き菓子を研究しています。
本物の味がわからないのに、研究もなにもないよなぁ〜と思いつつ。
きっかけは、図書館で借りたこの本です。

4947682175

イタリアの地方菓子 / 須山 雄子(著)


タイトルの通り「イタリアの地方菓子」についての文献です。
日本で有名なお菓子ばかりではなく、イタリアの地方に昔からあるお菓子について、名前の由来、発祥の地、ゆかりの人々のお話しなど、楽しく夢中ににさせられる本です。

一部、レシピが掲載されているので、表紙の真ん中に穴のあいたマーガレット形のビスコッティ「カネストレッリ」に挑戦。
材料はシンプルで、いつでも手軽に作れます。
優しい甘さでホロホロッともろく崩れるのが特徴。


画像は二回目の試作。
ネット検索でみつけたフェンネルシード入りのカネストレッリを焼いてみました。
Canestrelli
フェンネルシード入りは、前回のレモンの皮入りとは雰囲気が変わりますけど、まあまあおいしい。
でも、このレシピは、マイヤーレモンのクリームとラズベリーが添えられていますから、合わせて食べなくちゃダメでしょう。
マイヤーレモン育てたいわ。
タグ: お菓子


posted by じんこ | Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物

2009年09月01日

ラフィア風の帽子

アンダリヤの帽子

パターンラフィア風の帽子
おしゃれ工房 5月号2009年
デザイン服田洋子さん
ハマナカ アンダリヤ
col.→ こげ茶(25)を3玉
値段0円(いただきもの)
かぎ針 6/0号・4/0号

未完モノが多いワタクシですが、今回はめずらしく完成しました。
うれしいはずなのに。。。ちょっと複雑です。

それは、出来上がった帽子の形が、本と違っているからです。
うるる悲しー
私が編んだ帽子は、トップが丸くつっぱってとんがり、ブリムのボリュームがない。
まるで、ネスプレッソのカプセルみたいです。
良く言えばダース・ベイダーかな。

フェリシモのクチュリエ・ポケットの記事によると、編み地がつってしまう場合は、幅が短すぎるか高さが高すぎるか・・・らしい。
この場合、幅でしょうかね。
タグ:完成 帽子


posted by じんこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 編み物>かぎ針