2011年11月22日

いただきました

いつも読み逃げしているブログがあります。
それは、けだまさんのヘタレ編み録 - けだまの自主練部屋 -です。

少し前に、ファーの毛糸を検索していてたどり着いたのが始まりです。
記事の締めには、ネコの桃さんの写真が使われていることが多く、その桃さんの姿が愛らしくて毎日のように見に行ってしまう。

そのけだまさんのブログで「古本処分市」がありました。
正確なタイトルは古本処分市 もらってくださいです。
つまり、無料で差し上げますという、なんとなんと素晴らしい企画。
コメント欄にコレが欲しいと記入するだけでいいんです。
応募者が多数の場合は抽選になります。
締め切りが早めなので、見つけたら即コメントを残す。
これが重要ですね。

で、わたくし今回初めて応募させていただきました。
この本です。

かぎ針編みのモチーフ―ウェア・ショール・マフラー

2007年に表紙の赤いショールを編みました。
この本は2002年発行、当時はすでに絶版で図書館から借りて作成しました。
完成したショールは義母にプレゼントしたので、今度は自分用に編みたいな〜と思っていたところに夢のようなこの企画。

わたくし見事当選したのであります。
ありがとうございます!やーうれしいわぁ。
これはまさに編むべき運命。
糸を何にするかで頭の中はぐるぐるです。
タグ:


posted by じんこ | Comment(2) | TrackBack(0) | その他