2015年01月22日

チャリティーソーイング

本当にやらなくてはならないことがある時ほど、違うことがしたくなる。
ということが、私には度々あるの(やっぱりダメ人間)ですけど、みなさんはないですよね?
これは多分、いや間違いなく現実逃避です。

今年最初の現実逃避は、チャリティーソーイングです。
koala mittens

英国の毛糸屋さんのつぶやきで、山火事に遭い四肢に火傷を負ったコアラたちのためにミトンを縫って欲しいというIFAW(国際動物福祉基金)のリンクがありました。

うつぶせになって四肢を冷やしているかわいそうなコアラの姿、別な写真では顔まで熱傷しているものもありました。
それが、毛の色とかが似ていたせいか我が家の愛猫ニャル子のように見えてきて、わぁ〜とこみあげてくるものがありました。
とまあ、そんなこんなでコアラのミトンをせっせと縫って(それでも16枚だけ)さあ送ろうとしたら、IFAWのサイトでは、もうコアラミトンは作らないでって、ええええーーー。

mono15.gif


世界中から山のように集まってきたため、これ以上はいいです(作った分は送ってくれてもいいからねストックしておくから)とのことでした。
その時はちょっとがっかりしましたが、そのページには続きがあって、今はジョーイポーチ(Joey Pouch 新生仔袋)が必要なの!と。
親から離れたカンガルーやワラビーなど、有袋類の子供たちを育てるための袋を縫って欲しいとのことでした。
joey pouches
コットン100%のシーツを買いに行きました。
シングルサイズ1枚から5サイズ(指定)各2枚から3枚、合計11枚作れました。本当はあと2枚作れたのですが力尽きてしまった。

ちょっとした逃避のつもりが、かなり大がかりなものになってしまったわ。
あっでも、発見もあった!
ミシンのフットコントローラー(未使用)の使い心地がいい事が発覚してびっくりです。今までポチポチとボタンを押していたあの労力はなんだったんだろうって。
いろいろ試すべきですね。

メモ
625gで送料1,230円(航空便約7日)

mono15.gif


話に登場した、愛猫ニャル子。
あんなに華奢だったのにむっちりしてきました。
my family
食べることが生きることよ(=`ェ´=)


posted by じんこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 縫い物

2015年01月05日

ビバ!ひつじどし

あけましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくおねがいします

ビバ!ひつじどし

2015年は、ひつじどしニッターの年です。
これを満喫しないでどうします皆さん?

私は変わります。
編みます、とにかく編みますよ。
WIPを減らし完成品を増やし、Ravelryにどんどんアップしていきます。

そして余裕を持って行動。
締切でもなんでもギリギリの人生を送ってきたことに反省して、先先に行動する時間に余裕を持つこと(大人なら当たり前?)を目指します。

ブログ更新の頻度もあげたいですね〜。
気づけば、1つ前の投稿が6月だった(驚)。
ひつじどしの効果(?)でしょうか、なんだか頑張れそうな気がしています。
そういう錯覚って大事よね。

ひつじどし楽しみましょうね。


posted by じんこ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他