2016年01月31日

最近よく使う輪針

こんにちは〜
今日は輪針についてのお話です。

以前、チューリップの付け替え輪針のモニターをした際に、マジックループにもいいよ〜と書いています。(この記事
コードが以前のものよりも、柔らかくなってやりやすかったのは事実です。

i14.gif


あれから1年、現在わたしは主に、Addiのロケッツを使っています。
あの頃苦手だった金属針の滑りにも慣れ、軽さと先端の鋭さがとても気に入っています。その上、コードのしなやかさがマジックループにもってこいなため、頻繁に使う機会が増えてきたという訳です。
Void
後ろに針を入れて模様編みという場面では、鋭い先端が大活躍でした。


Addi knitting needles
少しずつ買い集めました。

もちろん竹製の針(棒針も含めて)の使い勝手のいいところもあります。自然素材が持つ癒しだったり、接触する時に発する音の心地よさ、棒針でまっすぐに編む時の安定感などなど。
これからも大切に使い続けますよ。キリッ!

予算の関係もありますが、いろいろ試してみたいですね。
チューリップの付け替えじゃないニーナと、中国のHiyahiyaの輪針も気になっています。
皆さんのお気に入りは何ですか?
タグ:道具 輪針 addi


posted by じんこ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2016年01月29日

裏編みなしでもゴム編み風

月に3回更新するって修正目標をなんとかクリアすべく、今日のネタを打つ私。
皆さんお元気ですか?
雪どうでしたか?
いつも降らない地域でどっさり積もってみたり、暖冬かと思えばめちゃくちゃ寒かったり変な気候が気になります。
札幌の冬もへんてこです。例年より雪が少ないから除雪が楽で助かりますけど、こういう気候変動ちょっと怖い気持ちもしますね。
皆さんもどうぞお気を付けてお過ごしくださいね〜。


そして私は、新しいのに取り掛かっております。
編みかけを放置し前倒ししているのは、夫のマフラー。

それを編む日がくるとは。。。人生何があるかわからないものです。なぜなら彼は、毛のちくちくガリガリに過敏な超敏感肌のヒト、マフラー?そんなものいるかー!とずっと申してましたから。
最近のファッションテーマは吉田類さんらしく、酒場放浪記でのファッションを参考にしているうちに、巻き物がお洒落だな〜とか思い始めたようです。
その変化に大助かりです。
首回りを冷やすのはよくないと常日頃から言ってもま〜ったく聞き入れてくれなかったから、どういうきっかけでも大歓迎です。
張り切って編ませてもらいますよー!

i1.gif


パターンは前から気になっていた
No-Purl Ribbed Scarf by Purl Soho
裏編みなしでもゴム編みに見える、楽ちんゴム編み風です。
じゃあ毛糸は?
チクチクならなさそうな糸で。。。
あれこれ探している時に思い出したはamirisuイン札幌で見たあの糸、ちょいとお高いのですがこんな(夫のマフラーを編むなんて)ことはもう二度とないかも知れないから4カセ買ってみました。

Quince & co. Owl and Woolfolk Far
右側の黒っぽい(チャコールグレイ)のがそれ。
Woolfolk FAR
1本の細い撚りのない糸が鎖状になってて、その隙間に空気をたっぷり含んで軽やかで柔らかでほんわりしています。
艶っけもあってなんと美しいことでしょう。
お値段は1カセ2,367円、100gじゃないです50gです。
どこもかしこもスゴイ糸です。

進捗状況としては3カセ目に入ったところで、ちょっと飽きてきました(・_・)
コリラックママグに毛糸をキープしてもらい、木製のヤーンボウルが欲しい気持ちをグッと抑えています。
タグ:amirisu 毛糸


2016年01月21日

輪針1本で左右同に

ご無沙汰しております、早いもので気が付けば1月も3週間を過ぎようとしてます。
皆さんお元気でいらっしゃいますか?
私は元気です。我が家の猫たちも元気です。愛犬も15歳を過ぎて老犬ですがなんとか元気です。
2016年初投稿ということで、本年もどうぞよろしくお願いします。

今年は、ブログの更新を週に3回にしようじゃないかと試みたのですが、やはり高望みだったようで早速修正が必要なようです。月に3回くらいの設定で挑むことにします。

mono15.gif


今年1回目のネタは、ソックニッターです。
わたくし昨年の春に、ご縁あってソックニッターのバイトをしました。
11月に発売された大内いづみさんの手編みくつ下本、第2段「輪針1本で左右同時に編む手編みのくつ下」の中のくつ下3つ編ませていただきましたー。

輪針1本で左右同時にできる 手編みのくつ下
「輪針1本で左右同時にできる 手編みのくつ下」大内いづみ著

大内いづみさんの前作「つま先から編むかんたんかわいいくつ下」も輪針2本で簡単に編めるものですが、より一層簡単度がパワーアップしています。
つま先から編むのは一緒ですが、輪針1本で左右同時編みです。

ポイントとなるのは、つま先、かかと、履き口の伏せ止めの3点です。
・つま先の技法がトルコ式 Turkish Cast-On これがものすごく簡単です。お友達にも伝授しましたら大好評でした。
・かかとがとてもユニークです。ドイツ式引き返し German Short-row 糸を巻き付けず引っ張ります。シンプルな技法だから迷いませんよ。
・履き口の伏せ止めは、ロシア式 Russian Bind-off という、とじ針を使わない止め方です。ちゃんと収縮性もあります。←ごめんなさい、そうでもなかったです。(収縮性ならSewn bind offでしょうかね〜とじ針を使うタイプですけど面倒くさいことがなくて楽です)

発売された本を見ながら、もう一度編んでみました。アメリーのルームソックス。
FO: Room Socks pattern by Izumi Ouchi


パターンメリヤスルームソックス
デザイン大内いづみさん
ハマナカ アメリー Col.13
価格@626円x2
6号 4.00mm
コメントソックブロッカーは、帽子やバッグ用のポリ芯をカットした自作です。
かかとがガーター編みって初めてですけど、この German Short-row だとガーター編みの方がやりやすいかも。くつ下の編み方って、ほんとにたーくさんありますね〜色々試してみたいです。

mono15.gif


当時の写真。
sockknitting
邪魔名人ニャル子がやってきて、編み図の上を占拠してくれます。