2016年04月24日

がま口教室に行ってきました

札幌もじわじわと暖かくなってきまして、桜の知らせもちらほら聞こえます。
私が今年度初めに誓ったダイエットは、頑張っているようで頑張りがいまひとつ足りないような・・・それなりな感じです。結果はまだほんの少しだけです。
私は、以前着用していたスカートがはけることを目標にしていますが、目標は具体的に数字にする方がいいようです。
いつまでにこれこれするみたいな。
明確に言葉にすることが、目標達成への近道なんでしょうね。
紙に書いて貼っておこうと思います。

mono15.gif


がま口教室でがま口作りを習ってきました
kimama
右上から時計回りに解説します

右上:手づくりがま口&雑貨ショップkimama、場所は澄川から歩いて7〜8分のところにあります。看板のがま口がかわいい。

右下:製作の様子、余裕がなくて撮影はこれだけ。
ボンド付けのところが難しい〜実はこの形がとてもとても重要で、口金付けの時にこれを知ってると知らないでは大きな差が出ると思います。

左下:店内にはがま口作りをサポートする材料たちがあふれています。お洒落な生地や、さまざまな口金、装飾のリボンやボタンなど。このほかに完成品のがま口もバリエーション豊富に揃ってました。

左上:私の作ったがま口は、初心者向けコースのコンビニ財布です。初めてでここまで作ることが出来て大満足です。


店主のままこさんは、がま口作りのノウハウをこれでもかーと惜しみなく提供します。理論を丁寧に教えてくれるのでたいへん分かりやすいものでした。
名言は、「ボンドを制すものは、がま口を制する」です。

mono15.gif


シロクマ隠れています
gamaguchi
ほんとにかわいい生地がいっぱいあるので、選ぶのが大変でした。
迷って迷ってどっちも表布にしたいものを選んだ結果、中もド派手な両A面ながま口です。

gamaguchi
教室代金や道具類がお得に購入できるがま口クラブに入会しましたので、また習いに行きますよ。

ショップカード(白い方)もお洒落だなー。がま口クラブの会員証(黄色い方)をよく見ると、がま口のシルエット柄です〜こういう小粋なデザインがにくいです。
タグ:がま口


posted by じんこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 縫い物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437100058

この記事へのトラックバック