2014年06月17日

6月11日のイベント終了

赤レンガ手芸部のチカホ(札幌駅地下歩行空間)でのイベントが無事終了しました。
みなさん、ありがとうございました!
賑やかで楽しくて充実した時間でした。

チカホは、札幌中心部の大通駅と札幌駅間をつなぐ地下通行路のため、人通りが途絶えることはなく、本当に沢山の方に見ていただくことができました。
くま好きさんや編み物好きさんと情報交換したり、十年振りの札幌だという方とは昔ばなしをしたり、おしゃべりばっかりで声が枯れるほどです。
event
今回のお店はこんな感じ。テーマカラーに合わせてクロスは藤色です。
ディスプレイどうです?
進化してるんですよ〜今回は商品を縦型に飾れるように工夫しましたよ。
おかずカップピンクッションを乗せたカップケーキタワー(右側手前)は自信作です。
厚紙を2枚合わせています。この最終形にたどり着くまで大変だったんですけど、切ったり貼ったりが楽しくて、今後は紙ものの商品も開発しようかと思うくらいはまりました。
mono15.gif

hand to heart に、また出展したいです。
主催者の心配りや人柄に触れ、ファンになっちゃいました。
また呼んでもらえるような魅力的なユニットにならなくちゃ。
event
撮影:hand to heart 主催者


見に来てくれたみなさん、お買い物してくれたみなさん、主催者、両隣店、赤レンガ手芸部のみんな、そして我が家のお留守番犬猫たち、みんなみんなありがとうございました!


2014年05月12日

赤レンガ手芸部 イベント情報

昨年から始めた、ハンドメイド雑貨「モモじんこ」では、アフリカンフラワーの編み小物たち(こんなの)を制作し販売しています。
昨年のイベントは夏と秋の2回で、いずれも友達を募ってグループで活動しています。
制作途中
mono15.gif


そのグループのメンバーは4人。
赤レンガニットカフェの仲間たちなので「赤レンガ手芸部」という名前を付けました。
赤レンガ手芸部
その赤レンガ手芸部は、来る6月11日のHand to heart 華房に参加が決定。
初HTH(勝手に省略)で、チカホデビューです。
チカホに出店することに憧れを抱いていたので、すごくうれしい!
mono15.gif

今後のイベントの告知や活動の記録も兼ねて、facebookページを作っちゃいましたよ。
ついでにTwitterもと血迷いましたが、それはさすがに首絞まるだろうと思ってあきらめます。
(当ブログでさえ、めったに更新していないのにね〜)

今後のお知らせはぜひ、赤レンガ手芸部のfacebookページをチェックしてくださいね。
そして「いいね!」もお待ちしております〜。


2014年01月21日

チューリップCarryC Longのモニター

チューリップの切り替え式竹輪針セットCarryC Longのモニター(詳細はここ)です。
キャリーC を愛用している者としては、ロングになってどう進化したのか、いち早く知りたいところでありまして応募しました。

モニターで送られてきたのは13号(6.00mm)のシャフトと80pのコード。
何を編んで試そうか。

80cmコードの輪針は、ぐるっと編むセーターや、目数の多い身頃で往復編みとかに便利ですが、6.00mmに合う糸となると太いよね〜
着るものじゃ膨れちゃう(着る前からすでに膨れている)し、細いモヘアでショールってのも考えましたが、ここはやはりマジックループの出番(最近マスターしたばっかりなんで試してみたい)かなと。
Tulip CarryC Long
ミトンで試すことにして、作り目を分けたところに愛猫ナナちゃんも登場。

キャリーC がロングになってシャフトはどう進化したか?
[長さ比較]
knitting needles
左がキャリーC、左がキャリーCロングです。
明らかに長くなっています。

[先端比較]
Knitting needles
左から、キャリーC、キャリーC ロング、キャリーC、キャリーC ロング。
なにかのお呪いのようですが、交互に並べてみました。
キャリーC ロングは、キャリーC に比べて少し先端が細くなっているのがわかりますでしょうか?
模様編みなどの時、シャフトの先端は細い方が糸をひっかけやすくなりますね。

コードはどうでしょう?
薄いベージュ色で、やや細く、かなり柔軟になりました。
(もしやマジックループを意識した改良なのかしら?)
knitting mitten
ふむふむ、キャリーC 同様、編みやすいですね。

チューリップの切り替え式竹輪針(キャリーC、キャリーC ロング)の絶対的特長ともいえる最大の強みは、接続部が外れにくいこと。
knitting
緩んで糸が引っかかり邪魔されたとか、外れて目がごっそり落ちてたとか、そういったことは一度もありません。
切り替え時もツール(ねじを巻くようなもの)不要ってのも楽ちんですよ〜。
このスマートさは声を大にして言いたいですね。
Knitting needles
結合部はキャリーC と同じなので互換性があります。


先端比較おまけ、クロバーの匠と比較してみましょう〜。
モニターで届いたキャリーC ロングの6.00mmと同じサイズがなかったので、キャリーC とクロバー輪針(付け替えできないくっついたタイプ)と先端比較画像です。
knitting needles
左から、キャリーC、匠、キャリーC、匠。(サイズは6.50mm ほぼ15号)
いくぶんか匠の方が細いですね。
ということは、キャリーC ロングと匠が同じくらいの細さ?
いや、キャリーC ロングの方がもうちょい細いか?
海外モノとの比較もしたいところですが、金属の細いのしか持っていないんですよワタシ。。。ざんねん。

まとめ
キャリーC ロングは、適度な長さと先端の使いやすい切り替え式竹輪針です。
個人的には、コードがあと少し柔らかければ最強だと思います。
いやいや今でも十分なんですけどね。
それと、キャリーC のようにバラ売りでも買えるようになるといいですね。


参考までに、それぞれシャフトのサイズ展開を記載しておきます。
キャリーC ロングは、4号(3.30mm)から15号(6.60mm)まで。
キャリーC は、3.50mm(ほぼ5号)から9.00mmまで。

以上、モニターのレポートでした。

で、ミトンはというと・・・
Stuffed Mitten


内側付きの二重ミトンにすることにして、大奮闘中です。

2016年1月31日追記
Addiのロケッツを愛用しています→この記事


2013年12月11日

こぎんブローチモニター

オリムパス製糸、こぎんブローチモニターに応募しました。
ありがとうございます!
初こぎんのレポートスタートです。



出来上がった作品はこちら。
kogin
ちょっと大きめな存在感があるブローチ。
生地も糸も自分で選んだ色なんですが、微妙だったかも。なぜかと言うと、使い込んだっぽく見える気がしてて・・・いきなりアンティーク?

kogin
刺している途中、模様は市松。
こぎん、楽しいです。
図案を見ながら刺しますし、生地(コングレス)は目がキチンと揃っているので数えやすいから、初心者にもそう難しいものではないですね。
ただ、糸がキレイに渡るように同じ引き具合で刺すことがポイントなんだけど、今の私には訓練が必要だわ。これがちゃんと出来たら、糸がつやつやと光って美しくなるから必須よね。

kogin
全部刺し終わり、後ろはこんな感じ。
段の変わり目、糸をたるませて折り返すんですけど、余裕持ち過ぎだったかも。

kogin
クルミボタンにぐし縫いで絞ってブローチに仕上げます。
裏側はボンドで貼ってもよかったのですが、しっかりさせたくて縫い付けちゃいました。

初こぎん、楽しいキットですっかりファンになりました。
別模様にチャレンジしてみたいし、プレゼントにもラッピング用にも応用してみたいです。
日本の文化という点でも支持していきたいですね、だってお箸の国の人だもの〜。
オリムパスさんのこぎんのページには様々なキットがあります♪
以上、こぎんのレポートでした。


posted by じんこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 縫い物

2013年10月18日

アートマーケット

またまた事後報告です。
2回目の「ハンドメイド雑貨モモじんこ」オープン!
10月13日のストリート アート・マーケットinサッポロファクトリー(以下アートマ)に初参加しました。
artmarket
今回の出展者数はいつもより少な目らしい。

artmarket
Yui'sけだまたちのヨークさんと2人で出展です。
商品はほぼ前回と同じアイテムを持って行きました。
上段はヨークさんのオリジナル染め糸のシュシュキットや引き揃え糸たち。下段にはlykkeさんの布雑貨と、モモじんこの編み雑貨たち。

アートマ自体が初めてで、どんな感じかもわからずに出展したのですが、ぐるっと1周して思ったのが価格が安いこと。
全体的にハンドメイド作品の単価が安いと思いました。
ファクトリーに来たついでに買い物する価格としては適しているのかも知れませんが、クオリティの高い作品が多いためなんだかもったいないと。
難しいですね。

この度の出展に関しまして、私じんこの失敗エピソードが盛りだくさん。
ピックアップしてみました。

その1
荷物はスーツケースに、財布は持たずに少しの現金だけポシェットに。これでバスと地下鉄で行くぞーと思って用意していたら、当日予想以上の雨降りになりそうで急きょ車に変更することに。
財布がない=免許不携帯、という事に気付いたのは30分も走ったあたりで焦って戻ったこと。事故なくてよかったぁ〜。

その2
お昼ご飯はコンビニでカツ丼。ベンチに座って、ふたを開けた時にカツ丼の汁がブラウスにがっつりかかってブラウスが水玉になったこと。おにぎりにすればよかった。。。縁起を担いでカツ丼にしたのが仇となったなんて。

その3
インターナショナルなお客さんに「これはハンドメイドか?」と聞かれ「イエース」としか答えることが出来なかったこと。
英語でセールスポイントを伝えられず残念な始末。


まあまあいろいろあったんですけど、楽しい1日でしたよ。



お買い物していただいた皆さん。
ディスプレイにアドバイスを下さった、お向かいさん。
荷物を軽減する方法をいろいろと伝授して下さった両隣さん。
パニックになっている時、暖かく励まして下さった真後ろさん。
沢山の出会いに感謝しています。
ハートフルなアートマでした、ありがとうございます。

次回のアートマは12月ですが、次はお客で参加する予定です。
レンガ館2階のアート・コーナーも行ってみなくちゃ。


2013年10月17日

手づくりフェスティバル

今年も行って来ました「手づくりフェスティバル」
お昼ごろ到着し、まずは会場内でお弁当を買って2階席へ。
おいしい秋の炊き込みごはん弁当は600円でお茶付きとおトク。

手づくりフェスティバル
2階席からの景色。
この写真では切れている左側(入口付近)に人がたくさんいてスゴイな〜何だろうと思ったらそこはSTYLE LEATHER CRAFTという革製品屋さん。
賑わいのワケは、革の持ち手やボタンやアクセサリーなどほどんどが100円なんです。
小さな革のリュックやシューズを作るキットも数百円(覚えていない)だったと思います。
商品が飛ぶように売れて、品出しするのが追いつかない感じで、この日このブースが1番混雑していました。

私もいくつか買ってきました。
お買い物
持ち手は、本革(牛)日本製で819円の値札が付いていましたが、すべて100円でした。
一緒に写っているかわいい猫ちゃんは2匹はポーチです。

ネコちゃんポーチ
この猫ちゃんのポーチは「北のハートフルプラザ」というコーナーで買いました。
色も柄も人相もそれぞれが違う猫ちゃんポーチは4つあって、どれにしようか悩んで悩んで1つに決めれなくて2つ買いました。
生地が厚くてしっかりしているのでiPod入れにしようかと。

そういえば昨年買いそびれた、modaのカットクロスロール(昨年見た時は箱入りだったもの)を今年は買うぞと張り切っていたけれど売ってなかったのが残念でした。
来年はあるかしら?


posted by じんこ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2013年09月22日

ガーランドとロゼット

ハンドメイド雑貨2回目の9月15日、マーケットは雨で中止でした。
残念です、こんなん作って準備していたのに。

rosette
ガーランドとロゼットです。
販売するモノではなくお飾り用です。
どちらも紙製。
ロゼット用にサテンリボンとかグログランリボンを買いにいったんですけど、結構お値段するんで今回は諦めました。
練習するにも紙はいいですよ。スターバックスの紙袋2つを解体してかなり上手に作れるようになったかな。

ロゼット作りは、この本を参考にしました。

てづくりロゼット 大野 紅 <文化出版局>


ロゼット製作中
左:製作途中の机上、同時にポップも作っていたのでひどい有様です。
右上:自作の型紙、これさえあれば均一なひだが楽々。
右下:ブローチ仕様に。

次回のマーケットは、天候に左右されない屋内がいいですね。


2013年08月27日

ハンドメイド雑貨 モモじんこ

事後報告になってしまいましたが、
わたくし、ハンドメイド雑貨「モモじんこ」を始めました。

デビューが8月25日(日)場所は札幌市大通のホコ天で開催の「さっぽろつくるひとマーケット」です。
さっぽろつくるひとマーケットは今年から始まったイベントで、衣料、雑貨、農産物、飲食提供、各種サービスなど様々な手作りを応援するチャレンジマーケット。
(詳しくは事務局のサイトへ)

本来ならば、出店前にお知らせしたかったんですけど、ゼロからのスタートで、出店する商品は?素材は?どう製作する?この辺りで時間を要し、それが決まったらその製作に追われまして、ツイッターでたった1度呟いたのが精一杯でした。

迎えた当日、集合時間の12時には、雷にゲリラ豪雨であわや中止か?と思われましたが、15分遅れでホコ天がスタートすることに。
これにより準備時間が縮小されてとても焦りました。
事前に軽いレイアウトはしてあっても、不慣れなことと雨対策などいろんな変化に対応しきれずに、いっぱいいっぱいのあっぷあっぷひどい有様。それでも、今回は4人で1つのテントを借り、3人が店に出ましたので、かなり力強いサポートがあり無事にオープンすることができました。
やーよかったよかった。

market
お店の様子。
(ベンチに腰かけているお二人はシュシュキットを購入されたお客様で、編み方に不安があるとのことで即席講習会に参加されていた方々です。)
mono15.gif

お店のアイテムをいくつか紹介します。
向かって左側から、上から釣り下がっているバッグはアンダリヤやラフィアで編まれたものと、IKEAの布で作ったショルダーバッグ(lykkeさん作)

中央左側、オリジナル手染め糸、グラデーションが美しい段染めの糸や変わり糸ファンシーヤーンたち。下段には大人気のシュシュキット。(糸魔のヨークさん作)

中央右側上段には、ユニークでかわいいカエルさんのバネポーチ、スウェーデンのミシンで刺しゅうされたサシェにもなる大変美しいピンクッション。(lykkeさん作)

下段には、あみぐるみのかわいいお人形たち。小さなお花のピンやあみぐるみたちのポストカードもあります。どの子もとってもかわいくて迷っちゃいます。(Blåveis まきまきちゃん作)

最後に、右手前青いベンチの上が私の作った雑貨です。(ハンドメイド雑貨 モモじんこ)
カーテンのように見えるのは雨よけビニール。
編み雑貨で3種しかないので、竹ざるにごそっと配置しました。
どれも少し前からお気に入りのアフリカンフラワーモチーフを使った小物たちです。
mono15.gif

そのアフリカンフラワーモチーフの小物たちを紹介します。
おかずカップピンクッション、略しておかピン
おかずカップピンクッション(通称おかピン)
シリコン製のおかずカップを使っています。中身はポリエステル100%の綿なので、針のサビ防止にはなりません。(要改善か)

アフリカンフラワーの編みブローチ
アフリカンフラワーブローチ(直径4cm)
小さい割りに手間の多いやつですが一応コレが看板商品。

メジャーとおかピンのセット
編みくるみメジャー(おかピンとのセット写真)
ロータリーメジャーを編み包んでいます。
持ち手のところ、輪が小さいのでカギ針2本使って編みます。(おススメよ)


当日は、北海道マラソンあり、歌やら演奏やら各種イベントありで予想以上の人通りでした。
購入してくださったみなさん、本当にありがとうございます。
記念すべき一番最初に購入(おかピンとブローチ)してくださったお客さまにショップカード渡すのを忘れてしまった!
うっ残念です。
本当は、一緒に写真を撮りたかった。
そのくらい特別な瞬間でした。

次回(もあるんです)9月15日。 ←雨で中止になりました。
場所はパルコ三越前のホコ天。
時間は13時〜16時です。
お近くにいらっしゃった際はぜひ覘いてみてくださいませ〜。


2013年03月19日

Shawl その2

このショールを編むのは2回目(1回目の作品はこちら)です。
Shawl


パターンかぎ針編みのモチーフ―ウェア・ショール・マフラー
<雄鶏社> 現在は廃版です
デザイン家郷輝子さん
極細モヘア
価格0円(いただき物)
かぎ針 5/0号
ハマナカ花モチーフカード / 直径4cmサイズ


編んでいて楽しい、こんな地味な色の糸でもかわいく(?)見えるところなんかもお気に入りです。
Shawl 2
このモヘア糸は、糸魔のお友達からのいただきもので、極細で超ロングピッチ段染めでモヘア度は少な目。
色の組み合わせがやや渋すぎて、大人のわたしがこれ以上大人にならんように万全の注意を払って着用せねば。
進んで明るい色を選ぶべき年頃なんです。

裾に編みこんだ花モチーフは29個。ハマナカの花モチーフカードで作っています。
Flower Motif Card
すごい簡単デスヨ。
カードに糸をぐるぐる巻き付けた後、真ん中をちょいちょいとまとめるだけでこんなにかわいい花モチーフが出来ます。
Flower Motif Card
いい段染めのモヘア糸があったら、もう1回くらい編みたいパターンです。


posted by じんこ | Comment(2) | TrackBack(0) | 編み物>かぎ針

2013年01月30日

誕生日プレゼント

先月のことですが、ワタシの誕生日。
例によって夫は出張中、独り誕生日(with四つ足たち)を過ごしておりました。
さみしいにはさみしいんだけど、慣れちゃうんですよ〜でもやっぱりさみしいけどね。
そんなロンリーなワタシに、誕生日プレゼントが届いたのです。

じゃん。
Birthday Present
開けてびっくり。
わっカワイイ!
しかも、欲しかったアレが入っているではありませんか。
なんて心憎い演出の編み友lykkeさん。
ありがとうございま〜す!

その欲しかったアレというのは、"KNIT OR DIE!!"とプリントされたmiquraffreshia(ミクラフレシア)トートバッグです。
彼女がツイッターで話題にしていたのを見て「いいな〜それワタシも欲しいな〜」と思っていたので、心を読まれたかと思いました。
このデザインにこのセリフ、なんて素晴らしいんでしょう!このようなセンスが自分にもあって欲しいものです。


Miquraffreshia Tote Bag
左:ここが定位置になるであろうペグに引っ掛けてみた。
右上:マチ付きキャンバス素材で独り立ちOKのしっかりもの。
右下:in毛糸6玉と編みかけ、まだまだいけるね。


その他に、大好きなチェブラーシカのクリアファイルとこけしペンが入っていました。
Birthday Present
懐かしい風情あるこけしのペンは、鎌倉にあるコケーシカというお店のものでした。
ともて可愛らしいこけしペン、驚きの書きやすさです。
インクがなくなったら、替えインクは入れれないだろうかと本気で考えたくらいです。残念ですがそれは無理でした。
Kokeshikko by KOKE-SHKA
パッケージもすっごくお洒落で、紙袋の柄もこけし、赤い紐の付いたタグもこけし。こけしがこんなにお洒落なアイテムだったと気づかされます。
こけしファンになりそうです。


posted by じんこ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2013年01月12日

Ravelryのこと

丸一日を費やすこともざらにあるRavelry。
ここ使うようになってから、編みたい気持ちがより一層増えましたね。
見てて飽きないし、発見も多いし、なんといっても楽しいんです楽しすぎる。
見てばっかりいるから完成品も増えないし、やっとこ完成しても記事にしていない始末。
むむむ。
今年の課題ですな。

そのRavelry、編んでいるパターンがなかった場合は自分で登録することになるんですが、これでいつも困ってしまいます。(過去に本1冊、パターンは2個登録しました)
英文タイトルはどうするのか、本の画像はどうやって登録するのか、本当に登録されていないのか、などなど・・・「日本語でらべりい」のディスカッションボードを見ながらやっとこさっとこでした。
英語だっていうのもあるけど、慣れていないしすぐ忘れちゃうんです。
マニュアル化して、今後困らないようにしていきたいものです。
これも課題か。。。

本の登録に関してのメモ。
 ・パターン登録時の名前
  作品番号があるときは作品番号を優先し、無いときはページを記入する。

 ・重複してしまったら
  修正依頼をかける。
  forums > ravelry editors group > discussion board


最近、ファー付きの帽子を編みましたが、登録はありませんでした。
この本です。
ファーこもの カグール、スヌード、ポンチョ、ミトン: ニットのアトリエから


Ravelryに登録するにあたってタイトルを考えていたところ、表紙下部に英文があったのでそれを参考にしようと書き出してみると。。。
Knitting items made from Farr

最後Farrなんですよ。
ファーは Fur なんですけど、Google翻訳では Farr もファーと出ました。
しかし、他で Farr はヒットしないし辞書にもなかった。
謎なので、出版元に問い合わせています。
(すみません、学研パブリッシングさん)

この本、絶版なのかな。
編みたいアイテム満載でおススメの本なんだけど〜。
コチラでちょこっと見れます。
ファー付きの帽子は裏表紙にもなっています。
タグ:忘備録 Ravelry


posted by じんこ | Comment(0) | TrackBack(0) | Ravelryのこと

2012年12月12日

チビぐるみ ネコ

懸賞でいただいた「チビぐるみのガールズニットこもの」から、ネコを編みました。
Cat amigurumi


パターンチビぐるみのガールズニットこもの (アサヒオリジナル)
P.28 ネコのキーホルダー
デザイン野口智子さん
横田株式会社「小巻Cafeデミ」 Col.28x1個と少し、Col.23ちょっと
価格@128円(楽天)
かぎ針B 2.25mm
コメント顔パーツ。黒糸が合太しかなくてこんな濃い顔に


チビぐるみのネコ。
本には、トラっぽいネコと、シマシマネコと、ツートーンネコの3つパターンが載っています。
3つとも編み方は同じです。
糸の色や組み合わせが違ったり、しっぽの形がだけがちょっと違うだけなんですけど、がらっとネコちゃんの雰囲気が変わります。
これは、うちのネコがモデルなのでグレーだけで編みました。
ボルドーの蝶ネクタイがアクセントになって、なかなか様になっているんじゃないでしょうか。こちらの蝶ネクタイの編み方も掲載されていますよ。

チビぐるみのネコは小さいのですぐに編めるっちゃ編めるけど、しっぽを編むのはちょっと大変でした。
小さ過ぎて編みにくいんです。
もう少し長くしたかったけど、限界というかヤになったというか。
まっそんな気の遠くなる思いで編み上げたしっぽなのに、いざ縫い付けてみるとなんか微妙なんです。

しっぽに見えない。
ん〜なにか、別な何かに見えるような。。。
長さがよくないのか、付け方が悪いのか、それとも考え過ぎなのか。

いろいろ直したいところあれど、多分そのまんまでしょう。

amigurumi and nana
あっ、ナナちゃん登場。

amigurumi and nana
やっぱり。かじるよね。

メモ
糸は15cm〜20cm残しておくべき(縫い付ける糸にするため)
足に綿を入れ過ぎ
顔パーツの糸が太過ぎ
キーホルダー買ったのにどこにいったやら


posted by じんこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 編み物>かぎ針

2012年10月29日

海外通販

同時進行モノだらけの編み物ライフを送っています。
それなのに、また1つキャストオン!
フェリシモの北欧の手工芸をお手本にした飾ってもかわいい棒針編みミトンの会(以下、ミトンの会と略します)を編み始めてみました。

う〜む。編み込みって大変なんですね〜。
裏も美しいのにはちゃんと訳があって、きちんとしたルールに従って糸を渡しているのでした。
編み物のこういうところって好きだなぁ。
でも編むのはちと面倒だ。
指に2本かけれないから、色替えでまごまごするし、表編みだけなのにすごく神経使うのよ。

それで、調べたの。
いい方法ないかな〜って。

便利グッズ発見!
Yarn Guide, Knitting Thimble
左:クロバーのYarn Guide $3.00
パッケージは英語だらけだけど日本製。
過去に日本でも販売していたみたいです。

右:海外もの。
Norwegian Knitting Thimble $2.69
壊れにくい素材で長く使えそう。

これらを使えば、指に2本の糸を一緒に掛けれるので、ミトンの会もすいすいいけるかも?期待して使ってみましょう〜。


ついでに、アミュレの海外版"Amour"を買いました。
Crochet Hooks
昨年の11月アミュレのモニターした際「それどこに売ってる?いくらなんだ?指痛くならない?どうやったら買える?」など英語圏の方に質問攻撃を受けたので、クロバーに問い合わせた経緯がありました。
当時は「現在のところ海外での発売の予定はございません。」との回答でした。
よかった〜今なら買えるわね。

アミュレには9/0号がないことと、U.S.Aサイズの号数が違うのでAmourは全部で10本あります。2本多い分、色のグラデーションがちょこっと違うんです。(Clover USAを参照)
わー全部欲しくなっちゃう!そんな気持ちを抑えて、ここは1本だけ。
Bという2.25mm、日本でいうところのほぼ3/0号。$6.99
日本のかぎ針は0.5mm間隔が多いんですが、3/0号だけ2.3mmなんですね。
ほう。
クイズの問題とかになりそうな?ならなさそうな?
アタック25とか。

1-2-3 Stitch!(アメリカ)にて購入。
10月11日注文
10月17日発送
10月27日到着
商品代金 $12.68
送料手数料 $4.49
合計 $17.17 = 1,406 JPY


posted by じんこ | Comment(2) | TrackBack(0) | その他

2012年10月23日

プレゼント当選

ときどき見かけるツイッターでのプレゼント企画もの。
ダルマのマークでおなじみの横田株式会社は、糸や関連商品が当たるプレゼント企画をツイッターで実施しています。(現在すでに19回、何回まであるんだろう。)
9月の初旬、この本に応募して当たりました。

チビぐるみのガールズニットこもの


チビぐるみ。
名前からしてかわいい。
小さいのですぐ編めるようですよ。
動物のあみぐるみの他に、スイーツやバラなどの編み方も掲載されています。
チビぐるみは、ストラップやバッグチャームにしたり、シュシュやヘアゴムにも。アレンジ次第で何にでも使える手軽さとかわいさがいいですね。

指定糸は、もちろんダルマ毛糸「小巻Cafeデミ」
手縫い糸みたいな形ですけど、アクリルウールの毛糸です。
これが手芸店に置いてなくて、取り寄せは3個からと言われてしまいました。
シーズン真っ直中ですから、小物より大物(やはり防寒アイテム)を編む方が多いからでしょうかね〜。

楽天のポプラで購入しました。
中央のマゼンダ色は、本と一緒に入っていたおまけ。
Darumaings "Komaki Cafe Demi"
ネコとジンジャーマンを、編んでみようと思います。


posted by じんこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌

2012年10月15日

ブローチ2種

北海きたえ〜るで開催された第28回手づくりフェスティバルに行ってきました。
100個以上はあるブース、全部回ることは出来なかったけれど、たっくさんの発見や刺激もらって楽しかったー。
次回は毎日通いたいものですわ。

ワークショップは1つだけ受けました。
クロバーの「フェルトパンチャーでつくるブローチ」で初めての羊毛刺しゅう体験です。
jijibubuma店長(このときはクロバーの人になっていた)の指導の下に、夢中で刺し刺し。
なんか上手くいかない+早く仕上げて他も見たいという邪念が混じってしまい、針がボキッと折れました。
きゃーごめんなさい!
「金属疲労だったんだとか、指は刺さないようにすればいいよ」と、まるで子供に言い聞かせるような優しい言葉をくれた店長よりワタシははるかに年上です。

そんなこんなで完成したブローチがこちら。
needle felted brooch
羊毛の盛りがいいです。ぷっくりしていてとても愛らしいく仕上がりました。

羊毛刺しゅうは、広い面を楽に刺しゅうできるのが素晴らしい。
制作途中(そんなのいっぱいありますの中の1つ)の、くま法被に刺しゅうを施す予定ですが、サテンステッチが不揃いで悩んでいました。
フェルト刺しゅういいよね〜ありだよね。

そういうことで、フェルトパンチャースターターセットと、パフウールのお買い上げ〜。
needle felting tools
救世主となるのでしょうか。


もう1つお買い物したのは、七宝焼のブローチ。
cloisonne brooch
躍動感ある豹がモチーフで、ひとめボレしました。
素敵な作品ばかりで迷いましたが、最終的には第一印象が勝ちましたね。
この日一緒だったJERRY!さんに、きっと似合うなぁ〜と思った椿の花が描かれたブローチ、彼女がそれを選んだとき、ちょっとびっくりしたけどすぐにやっぱりね!と思いました。
引力見えたかも?

この素敵な七宝焼のお店、名前もしくは作家名を確認しておくべきでした。
ファーストステッププラザのお店はパンフレットに記載されていないんですね。
来年は、クラフトショップゾーンに出展されることを期待しています。


posted by じんこ | Comment(2) | TrackBack(0) | フェルト

2012年09月27日

くまこセーター講習会

イモ焼酎とくまこ
イモ焼酎とくまこ

くまこセーター講習会を開催していただきました。
講師は、札幌てくてくニットカフェ仲間のJERRY!さん。
彼女はプリモプエルのニット(帽子、手袋、セーターなど)を編んでいる方で、くまこにもセーターをとお願いして実現した訳です。
今までにいくつ編まれたの?って質問したくなるくらい、オリジナルニットがいっぱいあるんです。(詳しくはこちらを)
小さなニットたちは、細い糸と細い針で丁寧に作られていて、すっごく愛情が感じられます。
これを着ているプエルちゃんたちは本当に幸せそうです。

本題のくまこセーターですが、始まってすぐ息切れです。
今までのゴム編みとはまったく手順が違うので戸惑います。
別糸を使い、棒針にかぎ針で目を作っていく方法で、そこからゴム編みの作り目を作っていきます。後に最初の一段をすくい上げてゴム編みになるのですが、そのすくい上げる下向きの目(シンカーループ)が途中わからなくなっちゃうのです。
袖1つ
2時間半でやっと袖1つ編めました。

そうそう、今回使用したカフェは、カフェ札幌|cafe et craft yue.いいですよ〜。
路面店じゃなくビルの9階なので知る人ぞ知る「隠れ家カフェ」と言ったところでしょうか。
スペシャルルーム(6人用の個室)を予約して、広々と2人でニットカフェ。

次回もここでお願いしようかな。
個室さいこーだし、フレンチコーヒーは美味しいし、ハニーディスペンサーに入ったメープルシロップはかけ放題なんですもの。


2012年09月11日

愛猫ニャー亡くなる。そして、

もう2ヶ月以上前のことですが、カギしっぽの猫「ニャー」が亡くなりました。
13歳くらいでした。
Nya - mischievous cat
甘えん坊でいっつも人の後をくっついてきて、踏まれてもなおくっついてきました。
いたずらっ子でいろいろ泣かされたことも多かったです。(毛糸、特にモヘアしかも高級なやつばっかやられた)

ニャーという名前を付けたのは夫。
にゃんにゃん、にゃんこ、にゃーにゃん、あーにゃん、くろちゃん、くろしろ、よごれ、おじーちゃんなどなど沢山の愛称がありました。
想いだしては、あれこれ悔やむこともあります。
数年前に亡くなったフェレットと一緒のペット霊園で眠っています。


ニャー亡き後、我が家の愛する四つ足は、12歳の柴犬モモだけです。
もう、ペットはいらないんだ!
モモが最後なんだ!
ってワタシは言っていた・・・そう言っていた・・・はずなのに・・・

猫、飼うことになりました。
すでにもう2匹家にいます。

どうしてこんなことになってしまったのか、話すと長いので今回は割愛させていただきます。
機会があれば語りたい(いや語らせて)とは思っています。

では、新しい猫たちを紹介します。
まず女の子「ナナ」です。
3月30日生まれのシャルトリュー。
なので愛称はニャル。
nyaru
テレビの前にいるところの写真ですが、後ろにもよくいたりします。液晶にも手を出したり、上によじ登って歩いてみたりと、とにかくテレビ好きなようです。


そして男の子「ニャンコ」です。
4月19日生まれのロシアンブルー。
愛称はニャーニャン。(今も昔もこればっか)
nyanko
やはり男の子は甘えん坊なんでしょうかね〜。いつも鳴いて寄ってきます。
運動能力はかなり高いと思います。
もうすぐカーテンレールの上を歩きそうな勢いです。

カーテン新しくしていなくてよかったー。心からそう思うのでした。
タグ:


posted by じんこ | Comment(2) | TrackBack(0) | 愛する四つ足

2012年07月06日

スキルアップ講習会

手芸教室jijibubumaのスキルアップ講習会に参加しました。
第1回目は「メリヤス編みを極める」です。

内容は、メリヤス編みの講義に実習、そしてノステピンの使い方。
実習では、メリヤス編みスカラップのポケットティッシュケースを作りました。
これです。
pocket tissue case

パターンメリヤス編みスカラップのポケットティッシュケース
デザインjijibubuma 店長
パピー プリンセスアニー
価格400円くらい
作り目のみ7号棒針、他5号棒針

作り方は、スカラップ模様を入れ長方形に編み、メリヤス刺しゅうをし、両端をとじて出来上がりというもの。
時間内に編みきれず、刺しゅうデザインなど残りはおうちで。
うふ。くま出来た。
くまメリヤス刺しゅう
くまメリヤス刺しゅう デザインbyじんこ
耳の下と口のあたりが微妙な感じになってますけど、やり直したくないのでこのままスルー。


第1回目テーマ「メリヤス編みを極める」ですが、これは編み癖を診断して悪い点を改善していくものでした。
ワタシの編み癖は、目の右側が間延びして左側より目立ってしまうところ。
裏を編むときにやってるらしいです。
糸を左手にかける人はなりやすい?(って言っていたような)
針の角度、編む位置、かける糸の長さなど、複数の要因からなっていたりするのでどうにもやっかいです。

店長直伝のお言葉は「おっつける」です。
さっき上げた様々な要因のことを心に留め置きながら「おっつける」を意識すると、編み目が変化してきました。
手ってスゴイです。気持ちの信号がきちんと伝わっているんですねー。
よく伸びていた編み地がそんなに伸びなくなり、みっちっと整列したように見えます。
あー行ってよかったスキルアップ講習会。
次も参加しまーす!

jijibubuma店長の美しい編み目はこちらです。しびれるわ。

メモ
ゲージ 26目×34段
伏せ止め もちょっときつめに
メリヤス刺しゅう 下から上へ、糸は常に同じ方向に刺すべきだった
すくいとじ 特訓要
タグ:jijibubuma 完成


2012年05月13日

デザインのこと

5月ですね。
自動車税の納税通知書が届いています。
今年はひとつ多く届きました。

夫が神戸出張中に原チャリを取得したため、神戸市からの分が増えたわけです。
各都道府県によって、納税通知書の書式や封筒の大きさも違うんですね。
何気なく比較しても、明らかに神戸市から届いたそれの方がめちゃかっこいい。


ロゴが際立っていて、スッキリした印象を受けました。
神戸市はUNESCO創造都市ネットワーク(Creative Cities Network)で、デザイン分野の認定都市です。
なので、こういったもののデザインも見直されているのでしょうか。

City of Design KOBE logo
目を引いたその「デザイン都市・神戸」のロゴマークはUNESCOのロゴとくっついていて、神戸市章が一段とかっこよく見えます。


ちなみに札幌市は、このUNESCO創造都市ネットワークのメディアアート分野で加盟を目指しています(詳しくはコチラ)が、まだ認定前です。
札幌スタイルというブランドも確立していることですし、クラフト&フォークアート分野の両方目指してもいいかもなんて。

デザインのこと、気になるこの頃です。


posted by じんこ | Comment(0) | TrackBack(0) | その他

2012年02月21日

ファーつきスヌード

ファーつきスヌード完成です。
Fur Snood


パターン9 スヌード(B; ファーつきスヌード)
1つの編み図で2つのニット <文化出版局>
デザインPuppy
オリジナル糸
価格不明
棒針15号・ジャンボ8mm


在庫糸たちを使っての作品、どちらの糸もオリジナルです。ご紹介しま〜す。

custom blend yarns
細いアルパカ4本と極細モヘア1本と黒ループヤーンの引き揃え。ゴム編みの部分に使用。


hand dyed yarns
ファー部分はこちら。モヘア1本とファー1本の引き揃えで、段染めっていうよりかはムラ染めみたいな感じ。
これを染めたのは糸魔の友達で、失敗作とのことで6玉ほどいただきました。


ワタシが着ると虫みたいだと言われているキルティングコートに合わせてみました。
Fur Snood
およそ2m、3重巻きにしています。
パターンよりやや長めになってしまった。

ここで使った細いアルパカ糸ね、残りがおよそ1kgあるんです。5本合わせて中細になるかな〜くらい。この後何に使ったらよいものか。。。悩みますね。